フリーター、既卒が正社員採用されるための決め手を伝授!就職率80.3%、定着率94.3%を誇る「就職支援のプロ」におまかせください。


よくある質問

就職全般に関するよくある質問

Q. 就職のためのノウハウをもう少し詳しく知りたいのですが…

当サイトでご紹介している「履歴書のポイント」「業界選びの基礎知識」などは、基本的かつ見過ごしがちなポイントをピックアップしています。

Q. フリーターが就職しやすい職種ってあるのでしょうか?

フリーターだから、というわけではありませんが、フリーターが就職しやすい、あるいは活躍しやすい職種を「フリーターが活躍できる職種」に記載しています。まずはこの職種を参考にしてみてはいかがでしょうか。

Q. 書類選考が通りません…。何が問題なのでしょうか?

まずは基本的なポイントが抑えられているかを「履歴書のポイント」で確認しましょう。これが出来ていないと始まりませんよね。その上で書類選考のポイントは「一度会って話を聞いてみたいと思わせるか?」です。

このページの上まで戻る

JAIC営業カレッジについてよくある質問

Q. 就職支援サービスがどうして無料なのですか?

皆さんを採用する企業様からお金をいただいて運営しているからです。
詳しくは下記からご覧ください。

Q. 学生も参加できますか?

2016年以降卒業予定の方は、申し訳ございませんがお断りをしています。(※2015年8月現在)

Q. 就職率が80.3%って本当ですか?

はい、本当です。10日間の研修プログラムはジェイックが教育事業を長年行った実績から作られたサービスです。未経験の方でも安心して就職への力をつけることができます。

また「JAIC営業カレッジ」を修了した人のほとんどは「集団面接」に参加をします。「集団面接」に来る企業様は、「未経験でも10日間JAIC営業カレッジで学び、頑張った人を是非採用したい」と評価してくれます。だから一人で就職活動を行うより断然高い就職率なんです。

Q. 内定をもらえるまでどのくらいかかるのですか?

JAIC営業カレッジ修了後1ヶ月以内には約70%の人が内定、3か月以内には約80.3%が内定しています。

Q. 「JAIC営業カレッジ」はどこで開催していますか?

東京、横浜、埼玉、大阪、名古屋で開催しています。また遠方からのご参加の方も沢山います。近くのカプセルホテルやビジネスホテルに泊まったり、知人の家に泊まらせてもらったりしているようです。宿泊先はご相談に乗りますのでお気軽にご連絡ください。

このページの上まで戻る

Q. どんな人が参加をしているのですか?

29歳までの、さまざまな経歴の方が参加しています。男女比は大体男性が7割、女性が3割です。毎回1クラス20名前後で行われますので、きっとあなたと同じ理由で参加をしている仲間が見つかりますよ。

Q. 毎月開催をしているのでしょうか?

はい。基本的に2週間ごとに1クラス開催しています。具体的な日程を知りたい方は、お問い合わせください。あなたに合ったタイミングで参加することが可能です。

Q. 営業職に志望を決めていないと参加できないのでしょうか?

初めから営業職志望の方は少ないです。営業職への就職も視野に入れている、営業が自分に向いているかを試したい、という方のほうが多いです。「JAIC営業カレッジがよくわかる説明会」では営業職についてのお話もしています。まずは説明会へお気軽にご参加下さい。

Q. 「JAIC営業カレッジ」は2週間とありますが、続けて受けなければいけないのですか?

はい。2週間連続で学ぶカリキュラムになっています。土日は休みですので、実際通うのは10日間になります。時間は9時半から16時半です。アルバイト等の関係で継続して参加をする事が難しい、という方のご相談も多数いただいています。そんな方もまずはお気軽にご相談下さい。

このページの上まで戻る

Q. どんな企業を紹介してもらえるのですか?

業種はメーカー、商社、IT、広告代理店など様々です。会社の選び方は講義の中で学びますから、あなたに合った会社が見つかるはずです。

ご紹介している企業の一例
  • 自治体などを顧客とする、広告代理店。電車内広告など、大勢の人の目に触れる広告を企画・提案できるので、やりがいも十分。
  • 大手鉄道会社の乗りかえ案内サイト制作を行う他、保育園の映像を保護者の携帯電話に配信する事業等を行う、先進IT企業。
  • 大手アパレルブランド企業のデザイナーと一緒になって、靴の企画・製造を行う、靴専門メーカー。設立40年目。
  • アメリカに本社を置く、半導体関連の外資系商社。日本の大手電機メーカーなどを顧客とする成長企業。語学力が活かせる。
  • 紙・パルプ製品のメーカー。大手ハンバーガーチェーンやコーヒーショップなどの紙カップ制作において、シェア1位。
  • ある商品が医療業界においてシェア60%を占める、安定した医療機器メーカー。やりがいは大きく、専門性も身につく。
  • インターネットで受験できるさまざまな検定試験を、超大手検索ポータルサイト運営会社に提供する、有力IT企業。自由な社風。
  • 特定の産業用機械でシェア95%を誇る優良安定企業。顧客は、大手電機・航空機メーカーや大学など。今後は海外進出も。
  • 大手財閥系商社の子会社。日本橋に自社ビルを持ち、特定分野の専門商社的な役割を担う。非常に安定していて、働きやすい。

Q. どうすれば会社を紹介してもらえるのですか?

会社の紹介を受けるための方法は2つあります。

2つの方法については説明会で詳しくお話ししています。まずはお気軽にご参加下さい。

Q. 営業の仕事しか紹介をしてもらえないのでしょうか?

事務職、専門職といった他職種のご紹介もございますが、基本的には営業職のご紹介が中心です。

皆さんは営業ってどんなイメージをお持ちですか?営業は辛い、きつい、忙しい…、といったイメージを強く持たれてご相談に来る方は多いです。でも本当は営業の仕事は他の職種では得られないメリットが沢山あるんです。だから自信を持って営業職をご紹介しています。

会社によってやり方もさまざまで、会社の数だけ営業の数があるといってもいいかもしれません。だから「営業は向いていない」と思っている方も、まずはこちらの記事(営業職はこんな仕事です)を読んでみてください。。

このページの上まで戻る